ワシントン

2000/09/17 新規作成

※画像をクリックするとフルサイズ表示します。
フルサイズ表示画面からはブラウザの「戻る」で復帰して下さい。


ワシントン(米国海軍・戦艦)

       
       
   

解説:
ネービーコレクションNo.18・ワシントンです。
平甲板型の艦型、搭状の艦橋構造物、40.6cm3連装砲×3基、
12.7cm連装両用砲×10基、多数の機関砲と火器管制装置、
後部甲板の航空機運用スペースなど、この艦で近代米国戦艦の
基本スタイルが確立されたと言えるでしょう。

キットレビュー:
ネービーコレクション中でも上位に入る出来の良さ。
特に気になる箇所がなければ、素組みするだけでOK。
あとは好みで改造してしまいましょう。

改造箇所:
・両用砲の管制装置(FCS)→同シリーズのミズーリのものに交換。
・後部甲板のカタパルト→同シリーズの大和のものに交換。
・艦首にピットロード製の錨を追加。

塗装:
塗装はタミヤの航空機用ラッカースプレー「オーシャングレイ」を吹き、
甲板はデッキタンをエアブラシ。あとはエナメル黒でスミ入れ後、 甲板の機関砲を極細の筆でリタッチしています。
主砲、舷側の両用砲は、甲板の塗装が終わった後に接着します。


ネービーコレクションな部屋に戻る