2000/02/13 更新

※画像をクリックするとフルサイズ表示します。
フルサイズ表示画面からはブラウザの「戻る」で復帰して下さい。


RX−78−2 ガンダム(1/144)

           

1/144FGガンダム(300円。安〜)発売記念作品?です。
FGは造形はすばらしいんだけど、可動部の範囲・耐久性に難あり。
また、形状が気に入らない所もあるので、
自分好みのプロポーションにすべく改造。
使った部品は以下のとおりです。
FGガンダム:頭部、バックパック、シールド、脚部、腰中央ブロック前後
HGガンダム:胴体、ビームライフル
NT−1  :肩、上腕部、拳
陸戦ジム  :下腕部、腰内部ブロック
ジムコマンド:腰フロント・リアアーマー
とまあ、連邦系MSの部品を使ってミキシングビルドしたわけですが、
作業する際に一番気を付けたのは、全体のバランスを
崩さないようにすること。
まず、一見して「なんか変」という違和感がなさそうな部品を選択し、
取り付け位置を決め、実際くっつけてみて変なら、
部品選択からやり直し・・・
というトライ&エラーを繰り返し行いながら、バランスを取っていきました。
他には、肩の側面にwave製のバーニア追加、左腕のシールド接続機構、
首、腰サイドアーマー、腕部ポリキャップカバーの新造を行っています。
胴体は0.5mm延長し、腰は左右に回転させることが可能です。
塗装は・・・マスキングしてはエアブラシを吹き、の連続。大変。
こいつで電撃ホビーマガジンのFGコンテストに参加する予定(^^;

ガンダムな部屋に戻る