ガルマン・ガミラス艦隊

2000/02/13 更新

※画像をクリックするとフルサイズ表示します。
フルサイズ表示画面からはブラウザの「戻る」で復帰して下さい。


新型三段空母

         

解説:
メカコレクションNo.27・二連三段空母からの改造です。
TV版ヤマトVには登場せず、設定のみの艦となっているのですが、
二連三段空母よりカッコイイ(^^;と思い、製作。
と言っても、手元に設定資料がない(どこにも売ってない)ため、
一度見ただけの記憶を頼りに「こんな感じかな?」
と想像しつつ作りました。
写真を見て、高速の中型空母らしさを感じてもらえれば大成功〜
キットレビュー:
改造元になった二連三段空母自体、出来がすごく良いです。
改造箇所:
飛行甲板・船体は、二連三段空母をそのまま使用しています。
一番上の飛行甲板から後部〜艦橋までのブロックは、二連三段空母の
艦橋となる部品をレザーソーで切断し、適当に接合。
接合部にできる隙間は、瞬着パテで充填・整形しています。


駆逐艦

       

解説:
メカコレクションNo.30・惑星破壊ミサイルからの改造です。
実はこれ、私の妄想が産んだ艦だったりします・・・(^^;;;
惑星破壊ミサイルのキット内容は、ミサイル+運搬艦
のセットとなっています。
で、ミサイル運搬艦だけ単体で作ってみたら以外とカッコイイかも・・・
と思い、製作。
完成後のサイズ・艦容が駆逐艦っぽいので、駆逐艦ってことにしました。
キットレビュー:
メカコレの最後を飾るキットで、出来はとても良いです。
しかし人気は今一つだったようで、発売当時、
店頭で売れ残るキットNo.1だったような。
改造箇所:
艦首および艦底部?の穴を瞬着パテで塞ぎ、整形しています。
あと、艦橋のセンサーなど、船体のあちこちにある突起物は、
ほとんど取ってしまいました。
(その方が全体のイメージがスッキリすると思ったので)
艦橋横の4連旋回対空砲塔は、コトブキヤのリベットから新造したもの。
艦橋後部の8連旋回砲塔は、二連三段空母の部品を移植しました。

宇宙戦艦ヤマトな部屋に戻る