1/2600 ソロシップ




○製作者 アラスカじじいさん
○キット  1/2600 ソロシップ
○作品のコメント

・とりあえず、個性的と言う点においてのみ自信があります(^^;)。

●改修点
・甲板部の可動ギミックを省略した為、可動クリアランスをポリパテ埋め。
 この際、当初は船体を延長するつもりだったが、その必要無しと判断。

・エンジンポッドのモールドは、まともなモデラーなら絶対プラパイプとプラ板で自
 作する所だが、筆者はまともでもなく腕にも自信がないので、軽くモールドを彫り直
 しただけ。ポリパテで尖端をとがらせた。

・左着陸脚の片面パーツにちゃんと肉がまわってなく、尖端が欠けていたので(ま、
 仕方ありませんわな...)仕方なくプラ板で復元。左右の脚、厚みが全然違うのは見
 ちゃいやん(←なら正面写真とるなドアホ)。

・窓は薄手のプラ板貼って、ガンダムマーカーで線書いてから塗っただけ。
 ただ「謎の船」というイメージだけのつもりだったが、重機動メカっぽいかも、
 とついさっき気付いた。

・イデオンはエポパテでポーズ固定。薄手のプラ板で軽くモールド追加。
 ダサメカ大好き野郎としては、脚を長くしてしまったのが不満。
・バックパックが無い事に直前で気が付き、プラ板で適当に追加。
・手首はいかにも当時のアオシマまるだしな感じだったので、サイズも丁度よく出来
 のいい、同梱のコスモ人形の物を移植。

・ベースは、支柱がT字に組み合わせたプラ板だったので、左右にポリパテを詰めた。
 キタナイ。船が少し上を向く様、接続部を一旦切ってから角度を付けて再接着。

●塗り
・船体後部の形状から(今更ながら)この船が神殿である事に気が付き、くすんで古
 ぼけた白、と決めた筈だったが結局設定色と大差なくなった。

・とにかく真っ黒な下地に筆でベタベタ塗っただけ。頼りはカンのみ。
・エンジンポッドの塗りわけが違うが、これは自分なりの苦肉の策。
・ベースはグロス黒にグンゼのパールとスーパークリア。タイトルロゴの銀色にはメ
 ディコム・メタルライクスプレー。重そうな銀色がとってもステキ。
・イデオンの肘は、実は塗りわけてあるだけ。

...どうか、あまりいぢめないでやって下さいまし(^^;;;)...

戻る