院長 河野豊蔵からの挨拶とお願い



初めて治療をお受けになられる方に
インターネット、ホームページでアクセスされた方々へ

■外苑前カイロ設立
 当センターは、カイロ界の草分け、故竹谷内米雄先生(日本カイロ総連盟:JCA会長)に師事し、研修期間13年を経た河野豊蔵が、1985年、外苑前に開設したものです。この間国内カイロの基準作りとレベルアップ活動に協賛し参加。米国ナショナルカイロ大学のテキストによる国際基準をクリアー後、講師、試験官としても全国的に活動しておりました。



■中間的経過
 JCA東京支部の再興を機に、理事・東京支部長を勇退し、現在に至っています。 柔道整復師、鍼灸、選択理論心理士.資格習得。
 
世界的にセンセーションを巻き起こした鍼麻酔・気功を中国の現地で視察研修もしてきました。

99年1月、RMIT大学(オーストラリアの公立大学:ロイヤルメルボルン工科大学)カイロ学科の日本校開校に伴い、臨床家のさらなるレベルアップの為のカイロ・スタンダード・コース(CSC)に挑戦し、カイロの国際基準 (カイロプラクティック理学士(B,C,Sc)をクリアしています。

その後、アメリカの大学教育機関が唯一カイロ界で認定しているUSA公認の卒後教育セミナー「カイロ神経学 」も第一 期受講生として300時間の受講を終えています。

1996から関与した選択理論心理学会(世界9大カウンセリング手法の一学派)の「選択理論心理士 」も‘05.08習得し、必要な方には専門のカウンセラーとして コーチング的関与が可能となりました。

身体と心の同時の治療や、単独でのメンタルヘルス面のケアーや相談にも応需しています。
また、某大学病院、物療内科の鍼灸研修会にも定期的に参加していました。



■開業からのスタイル
 患者さんの強い要請と竹谷内クリニックの温情に支えられ 外苑前で開業しました。
青山通りに面したオフィスビル7F(12坪)は、道路に面してはいるものの、一般の人が気軽に入れる空間ではありません。一部の雑誌やTVの取材協力には応じたものの、宣伝活動は行わず、当センターの治療体験者から説明やご紹介された方のみを対象に、いわゆる口コミによる形式でのスタートでした。



■モットー
 結果的に、姑息的で一時的な痛み止め的対象治療法(その場だけの痛み止め)に物足らない方々の
「個人差、症状差を尊重し、この機会に体質改善や根本的な改善をめざしたい方々に、計画的な治療を提供する」方向で治療に専念することが出来ました。今後もこの方針は堅持したいと考えております。

よりよい成果を導くための「選択理論心理学」に出会い、求めていた心身一如の治療体系に大きく近づき現在に至っています。不 定期的ながらも研修会で(身体と心の同時治療や根本的回復を目指す)、 ワークショップも開催しております。




■私の健康観/治療観
 全体的(ホリスティック)な健康観に立ち、@構造面(筋骨格矯正:ストラクチャー)、A精神面( 心因:メンタル)、B化学面(食事・栄養:ケミカル)のトライアングルのバランス(正三角形)を 理想な健康像と定義し、さらにC生活習慣(リズム・快眠・快食・快便)、にもその原因を追求し 自己ケアー情報を提供していきます。今後も、ご支援をお願いいたします。

 又、当センターの良き理解者、S社のO会長さんが自社のホームページに当院をご紹介いただきましたのを弾みに、一気にホームページ化に拍車がかかりました。永年発刊しご愛読いただきました「外苑前カイロフォーラム」に代わり、1998年11月1日当センター独自のホームページ開設に踏み切った次第です。



 ホームページとはいえ、このページの主旨は、あくまでも当センターにご来院される方と、そのご紹介者を主たる目標に構成されています。

そのことをご理解の上、ご寛大にアクセス願えたら幸いです。



(尚:、著作権、肖像権 それら周辺に関わる一切の権利当の問題発生なきよう、ご協力ご指導をお願いいたします)


このページのトップに戻る
外苑前カイロプラクティックセンターホームページ
Copyright: 快 路人