アクリル水槽 製作  工程
アクリル水槽のできるまで

裁  断
水槽を作るには、まずアクリル板を裁断します.
まず、大きなアクリル板(3000mm×1000mm)から徐々に
小さく、サイズに合せて、裁断していきます。




コンピューター制御で、0.01mmの精度を誇る巨大旋盤を使用します

かんながけ 加工
切断面を平らにします

機械で削りますが、削り具合は、職人の経験と勘が頼りです。

接 着
アクリル板の隙間に特殊な溶剤を寸分の狂いもなく、流し込んでいきます。
溶剤は季節や温度・湿度によって液の配合比率を変え、
最適な濃度に調整します。
最も、職人の経験と勘が必要な場面です。




乾  燥


接着後 24時間以上 そのままの状態で、自然乾燥させます。

出 荷

注文

HOME



メール

  イベント 
レンタル