【もぐささんの掲示板】より転載

8255.「ホンマカ」香港編 名前:KIYO♂    日付:2010年10月2日(土) 16時40分
Original Size: 640 x 720, 92KB Original Size: 640 x 720, 52KB Original Size: 800 x 552, 66KB

もぐささん、こんにちは♪

忘れた頃に蔵出し画像として貼り付けさせて頂きます。

■左側
香港は乗り物好きには(撮り鉄含む)有意義な一日を過ごせる地のようです。
路面電車はカラフルで最初は嬉しくなって写していたら、ハタと気付く・・・。
なんだ、多分、路面電車は造りは同じで広告が次から次へと違うだけと
遅ればせながら分かった当方です(苦笑)

■中央
もぐささん、を意識して撮ろうと思ったのは天敵??画像になりそうですがカメラ付き携帯電話では
ショーケースの光反射からか美味そうに(苦笑)映りこまず・・・。
これまた女性には特に夜景が綺麗な香港島のビクトリア・ピーク(山頂)からビクトリア湾を臨める人気スポットから。

■右側
博多港からJR九の「ビートル号」へ乗船したことがありますがホバーのためかスピードは速いのですが
揺れもあったりして船酔いになりかけた当方で、その経験からウォータージェット噴射式の香港マカオ間に就航の
高速船にも不安がありましたがスピードは「ビートル号」よりも遅いですが揺れは感じない一時間となりました。
(一応、乗り物気ばかりではなく建物も、教会のようでした)

最後に、やっと秋の気配ですが日中はマダ半袖でも随分通用しそうな当地ですが
さすがに朝晩は涼しくなって嬉しくなる当方です。


7899.■脳裏には「沈まぬ太陽」鑑賞後なのに   
名前:KIYO♂    日付:2009年11月15日(日) 13時12分
Original Size: 952 x 669, 84KB Original Size: 972 x 357, 56KB Original Size: 382 x 515, 45KB

もぐささん、こんにちは♪

今朝の強風で悪天候の当地では昨日公開された映画『ゼロの焦点』のロケ地「ヤセの断崖」へも
日本海の荒波が押し寄せ白い飛沫となって波が舞っていることでしょう。

そんな日本海上空を飛んだ経由地ルートも候補でしたが日程、航空運賃(特典航空券から自腹へ)も考慮しましたが
結果的に三年ぶりの国際線搭乗客として直行便で舞い降りた旧ポルトガル植民地から帰国しました。

貼り付け画像左から
■定番左上 「聖ポール天主堂跡」で「長崎・大浦天主堂」も観光で訪れてことがある行事仏教徒の当方です 

■定番左下 「セナド広場」は早朝の為か疎らな人出で、「聖ポール天主堂跡」を目指すも分岐点の案内板を見逃す。 

■定番右  中央が「マカオタワー」のようです、昇っていれば中学生の時に東京タワー以来かと思います、 
        あ、でもピョンヤンの主体思想塔もタワーなので14年ぶりだったのに。 

■食左 「酸辣拌面」は普通のラーメンのつもりが米麺で隣の汁を掛けても
      辛くて酸っぱくて残してしまう。汁ありは「湯」との漢字を知らず・・。

■食中 「青島啤酒」の空き瓶を利用してラベルには「上等黒米醋」の文字が。

■食右上「小籠湯飽」を食べたのは「酸辣拌面」に懲りて朝食での再訪時に選択しました。

■食右下「浄雲呑(ワンタンスープ)」はワンタンと言うより餃子に近い大きさでしたね。

■雑感上左 街角の「旅行公司」で当日泊のホテルを予約し前払いしているのにホテルフロントで、 
        宿泊代相当のデポジット代を取られ(預かられ)退去時に返還される効率の悪さを感じるが。

■雑感上右 喧騒が一時止まった「街の休憩タイム」を終え動き出した早朝時のショットです。 

■雑感下  帰国時の早朝で閑散としている「マカオ空港チェックインカウンター」でチェックインカウンター
        の案内表示(出発時間案内表示は設置)が設置されていなくて搭乗客が空港係員に
        毎度同じ問い掛けをしているのに空港係員は毎度同じ答えを返していると思う効率の悪さを感じるが。
        (チェックインカウンターは出発時間の二時間前から開始なのに余裕時間を持ち過ぎて空港到着の当方です)

中国語(広東語)は知らないので大声で話しているように聞こえボソボソと小声で話している人は居ないように感じられ、
またワンタンや餃子にシュウマイ好きな当方からしたら「毒入り餃子事件は未解決(日本側に非は無く)」で忘れないぞと
思うが何時の間にか向こう側は非を認めることなく忘れ去られるのかな。


Top Page