更新状況という名の雑記帳(-_-;)
過去の更新状況
その1(98/6/20〜98/7/11)
その2(98/7/26〜98/10/26)
その3(98/11/1〜99/01/31)
その4(99/2/1〜99/9/10)
TOPページへお帰りの方はこちら
 
2000/12/19
またまた、DGK鑑賞記をアップ。また、落語。来年はもう少し歌舞伎その他にも足を運びたい。
今、江戸東京博物館で落語に関する展示会が行われている。是非、こちらにも足を運びたい。

2000/12/3
久方ぶりの更新も、たまっていたDGKの鑑賞記をアップに留まる。
で、最近人に教わり、sureという掲示板とICQを足したようなシステムに日記もどきを書いてあるので
無精ながらそれをそのまま以下にアップします。

12/2
立川ワコール改め立川談慶二つ目昇進披露落語会に足を運ぶ。
家元が時間を間違っていたらしく主役の談慶さんが中トリ
家元がトリというハプニングあるも談慶さんの死に神かなりよかった。

先日別の落語会で久方ぶりにあった前の会社の同僚と一緒に行ったのだが彼もいろいろ大変なようである。


12/1
新宿PITINNにて 渋さしらズのライブ拝見
これまでに比べてややおとなしめ
やや少人数編成(といっても20人近くいたが)なのが影響されたか
ごくふつうのジャズが続く
最後の最後は本多工務店のテーマで大盛り上がり
最初から全力疾走というのではなく
聞かせるところは聞かせる今日の編成は新鮮
やや物足りなさも少し残ったが

11/29
今住んでいるアパートの管理会社と電話でけんか
ま、仕方あるまい。
久方ぶりに中島みゆきを聞く。
ホンと数年ぶり。
いやぁ、いいね やっぱり
中坊の頃は一番好きな歌手にあげていたことを思い出す

11/28
週刊ベースボール今週の特集は
”頑張れ パ・リーグ”
確かにセ・リーグと比べると注目度は弱いし
オールスターもここ何年も連敗を続けている
しかしほんの数年前に比べれば数段注目度は上がったと思う。
一つのきっかけが、南海と阪急の身売りだと思うと
少し残念なところもあるが。

今日の一部報道によると、近鉄に対してオーストラリアの
”メディア王”マードック氏が資本参加を検討中とのこと
これを身売りと言う人もいるかもしれないが今後の他チャンネルメディアに対応するためにはいい話ではないかと思う。
よく言われるように巨人の人気はメディアの作った一面があるのだから

11/26
藤島親方 やめるんやって
どうも勘違いしているようで情けない
まぁ、年寄株が一つ空いて喜んでいる人がいるんだろうけど

11/25
NHK教育で深夜のライブラリー放送を拝見
「若い広場」というタイトルには私の年ではほとんど
縁がないがオフコースがメインということで拝見
オフコースももちろん懐かしいが
そのインタビュアーに山際淳二の顔を見つけてよりいっそう懐かしさが増す。
んで、そのあとが”YOU”を放送
オープニングの大友克宏のイラスト・坂本竜一の音楽が懐かしい!!!
しかも、番組中でまついなつきがイラストととともに
本人も出演、貴重なのか珍品なのか、際々のところ。
番組の内容自体は恥ずかしくて正視できない。
糸井重里や河合美智子も若いがもう一人のアシスタントが
荻野目慶子じゃないのが残念。
ちなみに、このYOU、大阪制作の時は鶴瓶が司会でした。

11/24
ODNのCMで池脇千鶴となんと元ホークス・バッファローズの山本和範が競演している。
どれくらいの人が気がついているのか知らないが
CMとしての効果が上がるのだろうか

11/23
今日は浅草東洋館で行われた快楽亭ブラックプロデュースの浅草名人会に足を運ぶ
ついに初の生談志家元を体験
演題は”金玉医者”
タイトル通り下ネタ
たぶん、若い人がやればさらっと終わってしまう噺だが
そこはさすが家元。
堪能させていただきました。

11/21
だ〜れも見てない^_^渋さの掲示板にも書いておいたが
12/1 新宿ピットインでの渋さのライブ
競演は山下洋輔
これはおもろいライブになりそう
いいぞぉぉぉ 渋さは
興味のある方はメッセージを

11/20
今日ほどニュースがつまらんのは巨人が日本一になって以来

11/19
暇なのでここもちらほら書き直そう
日付を入れてしまうと豆に更新しないと行けなくなりそうな気もするがまぁ、よかろう。
最近、気になること。
キリンの21世紀ビールのテレビCM。
あのメンバーであの衣装であのセット
しかもc円谷プロのキャプション無し。
許されるのか?
確かにメインのキャラクターは出てこないがあれで
なにがしかの金を払わずにすむのならすごい作戦勝ち。
↑が何のことか分からない人は
こちらをクリック。

2000/8/1
タイミングがいいのか、NHKスペシャルの祇園・京舞の春を見る。これで3度目。
井上流京舞の宗家の話。気合いが入る。
しかし風邪を引いたのかどうも頭がぼ−っとする。
さっさと寝ろよ。

2000/7/30
で、毎度おなじみDGKの鑑賞記をアップ。他にないのか
ケーブルテレビChanne;necoで監督瀬々敬久の世界を一気に見る。ピンク映画の世界では有名な方らしい。
何ともいえない迫力がある。一般映画も撮っているらしい。久しぶりに足を運ぶか。
 

2000/7/25
で、毎度おなじみDGKの鑑賞記をアップ。
鑑賞記にも記した日、実は池袋では立川志加吾さんの風マンのサイン会があった。
ちょっと迷ったのだが小さん師匠の落語を聞いておきたいと思い新宿紀伊國屋を選ぶ。
で、終わった後歌舞伎町の居酒屋で軽く飲もうと思うとサイン会の打ち上げ(3次会)のメンバーに出会う。
志加吾さんは残念ながらいらっしゃらなかったが兄弟子の キウイさんがいらっしゃった。
悪いことは出来ないモノ(・・;)

で、今回の雑記はここからが本番。
今日発売の週刊アクションで江口寿史、相原コージ、いとう耐の連載が終わった。
いきなり連載が3本終わることはそう珍しいことではないと思うが。
その内2本がそのまま他誌に引っ越しするらしい。( 江口寿史はぴあへ、相原コージはスペリオールへ)
単に作家が移るのではなく作品がそのまま引っ越しするらしい。
おそらくこれは尋常の事態ではないと思う。
江口寿史のWeb内の日記(6/12分)に大分前からこのことは記されていたので知っていたのだがいとう耐まで終了するとは思わなかった。
江口の日記の記述もどうも気になる。双葉社から先月だったか新しい漫画雑誌も創刊されているし何かごちゃごちゃしたことが起こってるのではないかと邪推してしまう。
そういえばこの間トトの世界も終わったし。ここ一、二年かなり面白くなってきていたと思っていたし江口・相原はその象徴だったと思う。実際に引っ張っていたのは神童でありおさなづまだったと思うが支えていた部分はあったと思う。いとう耐のパロディも絶品だった。
何だったらモーニングで再開しないかな。ここ数ヶ月読み切りもしくは前後編のような作品が多かったがこれも前兆だったのか、
それとも単なる考え過ぎなのか。

コンコルドが落ちたらしく、間違ってコーヒー飲んだら寝られなくなってきたので<子供
適当に書く。ただいまケーブルテレビでナンバーガール の特集番組を見る。
最近新譜を出したらしくいろんな音楽番組で見かける。
なんて言ったらいいのかどうも魅力的なバンド。CD買う気はまだ起きないのだがテレビに出ているとチャンネルをそこで止めてしまう。

2000/7/17
またまた、えらく間が空いてしまった。
今回の更新も前回と同じくDGKMLに流した鑑賞記をそのままアップ。
定額接続が始まるともっとまめに更新するかと思ったがそうも行かないようだ。
しかし、この春から落語付いている。昔の映画館へ通って他のと同じくらいのペース。
映画と同じで一度行き出すと気になってまめに足を運ぶようになるようだ。
特に立川流の前座さんとは打ち上げにも参加させてもらったりして一緒にお酒を飲ましてもらったり
有り難いことだ。
といっても芸談を聞くわけでもなくただのうだ話になることが多いがそれは聞き手の俺が悪いのか。

ついでにほぼ一年ぶりにBooksのコーナーも更新。
といってもこれもDGKがらみ。
この一年本を読んでいなかったわけではないのだがどうも感想をアップする気になれなかった。
これで本格的な復活になるのか?

2000/5/15
復活すればもっとまめに書くと思っていたがそうも行かないようだ。
怠け癖が一度つくとダメ。
とりあえず、これまでDGK-MLにアップしていた鑑賞日記をそのままアップ。MLに入っていない方も読んで頂戴。っていうか個人的な備忘録←これを言い出すとここのページ全部そうなってしまうが気にしない。

で、今日からNTTの定額IP接続サービスを受ける。これで時間を気にせずネットに繋ぎっぱ状態。
有り難いことです。ケーブルテレビのインターネットサービスもこの辺りは年内には対応してくれるらしいがさてこの建物は如何に。

2000/4/17
いやぁ、7ヶ月ぶりにここに書く。今改めて更新状況その4を読んでみると半分くらいがホークスの記述である。
にもかかわらず、リーグ優勝および日本一になった時の記述がない。なぜ、記述しなかったのかは自分でよく分かっているのだが今から思うと少し寂しい。
では、今更何故に復活させるのか。一つは引っ越ししたばかりの「−宙」が異常に重くて書きたいこともかけないので。
で、其の二、ここに書かないと自分がどんな本を読んだりしてきたのか分からなくなってきたので。
今更この空白期に読んだ本を改めて記すつもりはないが。自分で振り返るのにこういうメモ書き(曲がりなりにも他人様が見てくれているというのにこのいいざまもないと思うが)はとても便利であることに改めて気がついてしまったので。
紹介したい飲み屋も貯まってきてるし。といいながら、しばらくはここばかり更新することになりそうな気がするが
それでもいいって方はおつきあいの程を。
とここまでが前振りで(えっっ!!)ここからが本題。

是が非でもお勧めしたいものが二つばかり出来たのでそれをここに書く。

其の一。平岩英子
この間、ネット経由で見知らぬ人から勧められて聴いてみたのだが(ああ、なんて遠回しな言い方)この人いいぞ。
レコード会社の 公式サイトにはあまり詳しいことは出ていないのだが。
デビューからも4,5年は立っているらしいのだが。
お勧め。

其の二。”めぐみのピアノ”じゃなくって”おさなづま”
最近、しつこく人に勧めている週刊アクションで看板になりつつある作品。
今ならまだ間に合う。急げ!!
 

 2000/4/19
書き出したらレンチャンか。
今、テレビにCrystal kayが出てた。合間に入るエステのCMは間抜けだが彼女のライブが1曲でも聴けるとは
さすがテレビ東京。彼女もたしか13か14くらいだったと思うが、folderもそうだが(彼らにも決行はまってるのだが)最近の中坊はなにもんなんやろね。ちなみにこの番組、MCはGAKU−MC、もうひとりのゲストはゴスペラーズ、というわけで大当たり。

2000/4/23
DGK周りをちょろっと更新。最近MLでもトラフィックがちらほら出てきてる。有り難いことです。
で、歯が痛い。やはり歯医者に行かなければならないんだろうけど困ったことに・・・。
上手くいくか明日再度確認。多分ダメだな。

しかもハードディスクも逝ってしまって。成仏してくれよ(T^T)(T^T)