ちょもの読書日記〜2004年(111冊)
1997年分はこちら
1998年分はこちら
1999〜2000年分はこちら
2001年分はこちら
2002年分はこちら
2003年分はこちら
2005年分はこちら
2006年分はこちら

オンライン書店bk1のブリーダープログラムに参加することにしました。
各感想書名横のをクリックすると該当書籍購入ページにジャンプします。
もし興味のある本がありましたら是非クリックしてみてください。

2004年12月分(14冊)
2004/12/31 相続税が払えない 父・奥村土牛の素描を燃やしたわけ/奥村勝之/ネスコ
2004/12/29 裏方 物言わぬ主役たち〜プロ野球職人伝説/木村公一/角川書店
2004/12/25 沙門空海唐の国にて鬼と宴す/夢枕獏/徳間書店
2004/12/24 刃舞〜手習重兵衛/鈴木英治/中央公論新社
2004/12/23 スパイス・ロード〜香辛料の冒険者たち/山崎峯次郎/講談社
2004/12/22 ロバート・キャパ 最期の日/横木安良夫/東京書籍
2004/12/21 はるかなるわがラスカル/スターリング・ノース著・亀山竜樹訳/ブッキング
2004/12/20 ゆめつげ/畠中恵/角川書店
2004/12/19 エレキ源内殺しからくり/米村圭伍/集英社
2004/12/18 古本屋の女房/田中栞/平凡社
2004/12/17 南北朝の梟/童門冬二/日本経済新聞社
2004/12/15 野中広務差別と権力/魚住昭/講談社
2004/12/13 蔵屋敷の遣い 甲次郎浪華始末/築山桂/双葉文庫
2004/12/05 緒方洪庵・浪華の事件帳シリーズ/築山桂/鳥影社・ロゴス企画部

2004年11月分(8冊)
2004/11/23 芸人女房伝/島崎恭子/集英社文庫
2004/11/19 猟犬たちの山脈/ビング・ウェスト/文春文庫
2004/11/18 謀略銀行/大塚将司/ダイヤモンド社
2004/11/17 アフリカの瞳/帚木蓬生/講談社
2004/11/16 アラブ政治の今を読む/池内恵/中央公論新社
2004/11/02 六世笑福亭松鶴はなし/戸田学編/岩波書店
2004/11/01 退屈姫君海を渡る/米村圭伍/新潮社
2004/11/01 夕霧の剣/鈴木英治/角川春樹事務所


2004年10月分(9冊)
2004/10/30 福沢諭吉の真実/平山洋/文春新書
2004/10/27 北朝鮮報道〜情報操作を見抜く/川上和久/光文社新書
2004/10/26 犯人に告ぐ/雫井脩介/双葉社
2004/10/24 おんみつ蜜姫/米村圭伍/新潮社
2004/10/22 司法占領/鈴木仁志/講談社
2004/10/11 波乱興亡の球譜〜失われたライオンズ史を求めて/坂井保之/ベースボールマガジン社
2004/10/05 拒否できない日本/関岡英之/文春新書
2004/10/05 追及・北海道警「裏金」疑惑/北海道新聞取材班〔編〕/講談社文庫
2004/10/01 半島記・群島記/小林恭二/新潮社


2004年9月分(9冊)
2004/09/27 なにわ華がたり〜中川絹子 桂米朝と一門をささえた半生記/廓正子/淡交社
2004/09/25 ねこのばば/畠中恵/新潮社
2004/09/23 浅草博徒一代〜アウトローが見た日本の闇/佐賀純一/新潮文庫
2004/09/22 環境と文明の世界史〜人類史20万年の興亡を環境史から学ぶ/石 弘之,安田 喜憲,湯浅 赳男/洋泉社
2004/09/14 チェッカーズ/高杢禎彦/新潮社
2004/09/13 アメリカの論理/吉崎達彦/新潮新書
2004/09/10 昭和天皇の「極秘指令」/平野貞夫/講談社
2004/09/08 「反日」で生きのびる中国−江沢民の戦争−/鳥居民/草思社
2004/09/02 銃を持つ民主主義〜「アメリカという国」のなりたち/松尾 文夫 /小学館


2004年8月分(7冊)
2004/08/23 粗忽拳銃/竹内真/集英社文庫
2004/08/18 パルチザン挽歌〜金日成神話の崩壊/金賛汀/御茶の水書房
2004/08/15 真田十勇士(全五巻)/笹川左保/双葉文庫
2004/08/12 甲子園の異邦人〜「在日」朝鮮人高校野球選手の青春/金 賛汀/講談社文庫
2004/08/10 らくご小僧/立川志らく/新潮社
2004/08/09 石油ポンプの女/立川談四楼/新潮文庫
2004/08/03 マネー・ボール〜奇跡のチームを作った男/マイケル・ルイス/ランダムハウス講談社


2004年7月分(6冊)
2004/07/31 百万の手/畠中恵/東京創元社
2004/07/27 漫画に愛を叫んだ男たち/長谷邦夫/清流出版
2004/07/25 僕の愛した野球/杉浦忠/海鳥社
2004/07/13 小早川秀秋の悲劇/笹沢佐保/双葉文庫
2004/07/08 シルミド〜「実尾島(シルミド)事件」の真実/城内康伸/宝島社
2004/07/04 朝鮮総連/金賛汀/新潮社

2004年6月分(8冊)
2004/06/20 笑う招き猫/山本幸久/集英社
2004/06/20 邂逅の森/熊谷達也/文藝春秋
2004/06/12 慟哭〜小説・林郁夫裁判/佐木隆三/講談社
2004/06/06 桂馬の高跳び〜坊ちゃん講釈師一代記/神田山陽/光文社
2004/06/06 鬼降る森/高山文彦/幻戯書房
2004/06/05 銀バエ〜実録武富士盗聴事件/山岡俊介/創出版
2004/06/04 ぬしさまへ/畠中恵/新潮社
2004/06/02 プロ野球は崩壊する〜スポーツビジネス再生のシナリオ/大坪正則/朝日新聞社

2004年5月分(13冊)
2004/05/30 白土三平論/作品社/四方田犬彦
2004/05/29 神を描いた男・田中一村/小林照幸/中公文庫
2004/05/27 百年目の帰郷〜王貞治と父仕福/鈴木洋史/小学館文庫
2004/05/20 泣き虫/金子達仁/幻冬舎
2004/05/18 食肉の帝王〜巨富をつかんだ男浅田満/溝口敦/講談社
2004/05/17 獄窓記/山本譲司/ポプラ社
2004/05/16 大相撲支度部屋〜床山の見た横綱たち/小林照幸/新潮文庫
2004/05/16 フェイク/楡周平/角川書店
2004/05/10 鴻池小町事件帳〜浪華闇からくり/築山桂/ハルキ文庫
2004/05/09 しゃばけ/畠中恵/新潮文庫
2004/05/08 宇田川心中/小林恭二/中央公論新社
2004/05/07 ローマ教皇とナチス/大澤 武男/文春新書
2004/05/01 誰か〜somebody/宮部みゆき/実業之日本社


2004年4月分(7冊)
2004/04/30 魔性の剣/鈴木英治/ハルキ文庫
2004/04/29 黄金旅風/飯嶋和一/小学館
2004/04/18 手習重兵衛〜暁闇(ぎょうあん)/鈴木英治/中公文庫
2004/04/17 日露戦争スタディーズ/小森陽一・成田龍一編著/紀伊國屋書店
2004/04/13 スクープ〜記者と企業の攻防戦/大塚将司/文春新書
2004/04/09 本朝聊斎志異/小林恭二/集英社
2004/04/07 単一民族神話の起源〜〈日本人〉の自画像の系譜/小熊英二/新曜社

2004年3月分(9冊)
2004/03/26 武富士対山口組〜激突する二つの「最強組織」/木村勝美/イースト・プレス
2004/03/23 虚業成れり〜「呼び屋」神彰の生涯/大島幹雄/岩波書店
2004/03/16 絵画と現代思想/酒井健/新書館
2004/03/15 下山事件/森達也/新潮社
2004/03/07 花渡る海/吉村昭/中央公論新社
2004/03/06 手習重兵衛〜梵鐘/鈴木英治/中公文庫
2004/03/05 見知らぬ侍/岡田秀文/双葉社
2004/03/04 ミカドの淑女(オンナ)/林真理子/新潮文庫
2004/03/02 永田町 権力者たちの情報戦争―政治家はこうして“消される/伊藤惇夫/光文社


2004年2月分(9冊)
2004/02/29 スパイの世界史/海野弘/文藝春秋
2004/02/28 狼は瞑らない/樋口明雄/角川春樹事務所
2004/02/27 東京−ワシントンの密談/宮澤喜一/中公文庫
2004/02/26 辰巳屋疑獄/松井今朝子/筑摩書房
2004/02/25 マラソンランナー/後藤正治/文春新書
2004/02/20 白樺たちの大正/関川夏央/文藝春秋
2004/02/19 談志が死んだ〜立川流は誰が継ぐ/立川談志+落語立川流一門
2004/02/18 何苦楚日記〜mail from so/田口壮・解説唐澤和也/主婦と生活社
2004/02/06 七度狐/大倉 崇裕/東京創元社

2004年1月分(12冊)
2004/01/30 北海道警察の冷たい夏/曽我部司/寿郎社
2004/01/21 死のように静かな冬/P.J. パリッシュ/早川書房
2004/01/21 利権クラッシュ〜日本列島分裂!地方からの夜明け/石渡正佳/WAVE出版
2004/01/19 水斬の剣/鈴木英治/角川春樹事務所
2004/01/18 てっぺん野郎〜本人も知らなかった石原慎太郎/佐野眞一/講談社
2004/01/17 晩鐘/乃南アサ/双葉社
2004/01/15 渡された場面/松本清張/新潮文庫
2004/01/09 叛アメリカ史〜隔離区からの風の証言/豊浦志朗/ちくま文庫
2004/01/07 文壇放浪/水上勉/毎日新聞社
2004/01/02 絵かきが語る近代美術/菊畑茂久馬/弦書房
2004/01/02 JRの妖怪〜かくて男は巨大組織に君臨した/小林峻一/イースト・プレス
2004/01/01 漫才作家秋田實/富岡多恵子/平凡社ライブラリー