小林亜星プロフィール

official site

小林亜星(こばやし あせい)
作詞・作曲・編曲家 小林亜星

昭和30年慶応義塾大学経済学部卒業。作曲を服部正氏に師事。 昭和36年のCMソング、レナウン「ワンサカ娘」「イエイエ」をはじめ、 サントリー「オールド」、明治製菓「チェルシー」、ブリヂストン「どこまでも行こう」、 日立「この木なんの木」等、 次々とヒットCMを作曲。 他に、ドラマ音楽(向田スペシャル、裸の大将、三匹が斬る、他)、歌謡曲、ポップス、 アニメ(狼少年ケン、ガッチャマン、ひみつのアッコちゃん、魔法使いサリー、他)の音楽を作曲。 昭和47年、ピンポンパン体操が200万枚を超す大ヒット。レコード大賞童謡賞を受賞。 昭和49年には巨体を買われて、向田邦子作のTVドラマ「寺内貫太郎一家」に主演、大好評を得る。 以来、作詞・作曲、タレントの両面で活躍する。 今までに古賀賞、中山晋平賞、ギャラクシー賞を受賞し、 昭和51年には都はるみ「北の宿から」でレコード大賞を受賞する。 クラシックからジャズ、ロック、演歌まで、小林亜星ならではの音楽活動を続ける。 また平成14年4月から9月まで放送されたNHK連続テレビ小説「さくら」では、 主人公さくらの祖父として出演した。

小林亜星

最近はいわゆるロマンティックなものは流行らなくなってしまいました。
私は天満さんの演奏を聞く度に、メロディーに生命を与えることのできる、真の天才を見る気がします。
天満さんこそ私の思う“ロマンティック”な音楽を表現してくれる人なのです。
喜寿を迎えるに当たり、私の作曲家人生の総決算ともいうべき作品集を、書き下ろした新作9曲を含めて、
天満さん、吉武さん、そしてドゥチマルさん率いるアマデウス室内オーケストラの皆さんに
レコーディングして貰いました。自分の思う音楽を世に問い、ご賛同をいただければ幸いです。 小林 亜星

ロマンティックをもう一度
amazon hmv tower

【DISC 1】
01. 地平を翔る風(小林亜星/小林亜星編)
02. ねむの木の子守歌(山本正美/小林亜星編)
03. HOTARU(小林亜星)
04. 愛の賛歌(モノー/小林亜星編)
05. 何日君再来(劉雪庵/小林亜星編)
06. 高原の再会(小林亜星)
07. 聞かせてよ愛の言葉を(ルノワール/小林亜星編)
08. 睡蓮(小林亜星)
09. 恋するニーナ(小林亜星)
10. 夕暮れ(小林亜星)
11. 星降る夜に(小林亜星)
12. ベルタのノクターン(ポルムベスク/小林亜星編)
13. タンゴ・ハポネス(小林亜星/小林亜星編)
14. 北の宿から(小林亜星/小林亜星編)

【DISC 2】
01. 旅人の詩(小林亜星/小林亜星編)
02. 過ぎ去りし日々(小林亜星/小林亜星編)
03. ねむの木の子守歌(山本正美/小林亜星編)
04. 夏の思い出(中田喜直/小林亜星編)
05. 忘れられた歌(小林亜星)
06. 金魚売りの来た夏(小林亜星)
07. アダンの花咲く頃(小林亜星)
08. 風の盆 [越中おわら節](富山県民謡/小林亜星編)[無伴奏]
09. 雨のセーヌ(小林亜星)
10. 哀歌(ポルムベスク/小林亜星編)
11. 睡蓮(小林亜星/小林亜星編)
12. 夕暮れ(小林亜星/小林亜星編)
13. もう一度歌おう(小林亜星)(作詞:野坂昭如/朗読:小林亜星)
14. 望郷のバラード(ポルムベスク/小林亜星編)

第47回日本レコード大賞企画賞受賞作品

ねむの木の子守歌

ねむの木の子守歌/天満敦子
2005年4月27日発売/キングレコード/KICC-530/¥3,086(税込)

小林亜星が新曲3曲を書き下ろし、皇后さま作詩でおなじみの「ねむの木の子守歌」と「夏の思い出」を編曲しました。「旅人の詩」「北の宿から」「過ぎ去りし日々」の再録音も収録。
2005年「第47回日本レコード大賞企画賞」受賞作品。

amazon hmv tower

書籍

亜星流

亜星流!ちんどん商売ハンセイ記 [小林亜星・著]
1996年発売/¥1,600
※現在書店での取り扱いはありません。ご希望の方はお問い合わせください

やれと言われたらやりたくない!人間好きなことをやるしかない!で40年。
ぼくたちが聞いた、わたしたちが育ったあの曲、この曲を生んだ日本一たのしい作曲家の、半生&反省の書。